新着情報

新着情報:2008年04月分

« 2008年03月 | | 2008年05月 »

2008年04月09日:前歯を折ってしまった。

前歯を事故で折ってしまった患者さんです。若い方で、となりの歯も健全な状態なのでインプラントをすすめられて紹介で当院にこられました。折れた歯のまわりに骨造成をしてインプラントをいれました。最初の写真が術前です。インプラントがはいるまでは、仮歯でしばらくすごしたあとセラミックの歯がはいりました。あとの写真が術後です。治療がおわって「すっきりした。これからは、気をつけます。」とおっしゃっておりました。両隣がきれいな歯の場合はブリッジにするよりインプラントにしたほうが絶対いいですね。%E7%94%BB%E5%83%8F%202134.jpg%E7%94%BB%E5%83%8F%202479.jpg


                             

                            
                            

ページのトップに戻る

 

2008年04月01日:テンポラリーインプラントってなに?

よく、歯科治療では仮歯といって最終的な歯をいれる前に仮のプラスチックの歯をいれます。インプラント治療でも必要な場合には、インプラントとインプラントの間に仮のインプラントをおいれして、すぐに咬めるようにします。インプラントがしっかりと骨に結合したら除去しますが、それまでの間食事も普通にとれますし、見た目も入れ歯と違って自然な感じで過ごせます。下のレントゲン写真の細い2本のインプラントがテンポラリーインプラント(仮のインプラント)です。新しい治療法のひとつです。%E5%B1%B1%E8%B0%B7%E2%91%A2.jpg

                             

ページのトップに戻る