新着情報

新着情報:2008年08月03日分

« 世界的に有名な先生とともに | | 「うちではできない。」と言われて③ »

2008年08月03日:ピエゾサージェリー

インプラントの外科手術や歯周外科や根管治療などのいろいろな治療で使用可能な器具です。とくにインプラントの手術で骨造成をする際に時間の短縮、安全性などに非常に貢献するといわれております。サイナスリフト(上顎挙上術)や顎堤造生術などの骨造成をする際に使用する予定です。ピエゾは硬い骨は切れるのですが、軟組織である膜や血管などは切れないどいわれており、インプラントの手術にこれからは多く使われると思います。ヨーロッパで広く使われていましたが、アメリカのインプラントの臨床家もその有用性を認め使用するようになってきました。新しいピエゾは今回日本に40台はいったそうです。当院も1台導入しましたので、これから早速使用する予定です。
                          DSC_0006.JPG

                           DSC_0007.JPG

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.mediwill3.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1217

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)