新着情報

新着情報:2008年09月分

« 2008年08月 | | 2008年10月 »

2008年09月29日:一度で5本

以前、当院で右下にインプラント治療をされた患者さんです。お忙しいかたで、時間がお取りできないので5本まとめてインプラントを埋入しました。まず、下に2本いれております。つぎに、上の前歯は骨が少ないので骨造成も併用して骨をつくったうえにインプラントを3本いれておりますので、時間が多少長くかかりました。さすがに患者さんともども少し疲れました。おつかれさまでした。
                              %E4%BC%8A%E8%97%A4%E2%91%A1.jpg

ページのトップに戻る

 

2008年09月27日:お肉の食べたい方に

新丸ビルの6階のブラジリアンバーベキューレストラン『バルバッコア・クラシコ丸の内店ン』にいってきました。焼いたばかりのお肉を各テーブルに持ってきてくれて切り分けてくれます。いろいろなお肉がつぎつぎにでてくるので物珍しくて食べ飽きがきません。また、食べ放題なので思わず、食べ過ぎてしまいます。個人的にはペッパーステーキがおすすめでした。
                            DSC00728.JPG
                        
                            DSC00729.JPG

ページのトップに戻る

 

2008年09月25日:ホワイトニングでより美しくなりませんか?

当院でホワイトニングされた方の写真です。人の前でお話になるアーチストの方ですので3回ホワイトニングをされたあとも定期的にホワイトニングされています。虫歯もなく、お口の中があまりにもきれいなので、写真をとらせていただきました。ありがとうございました。
                              DSC_0862.JPG


ページのトップに戻る

 

2008年09月23日:ブリッジが壊れて

他の医院で下顎の両サイドに長いブリッジをいれられていて、その片方が壊れてしまいました。「うちでは、入れ歯しか方法がない。」との説明をうけて、当院に来院されました。もともとインプラント治療を求められて来院されたため、非常に短時間で治療計画と日程が決まり、短い治療期間でインプラントの上部構造を入れて治療が終了しました。3ヶ月に1回のメインテナンスでは問題なく経過しております。
                            %E5%A5%88%E8%89%AF%EF%BC%88%E5%A5%B3%EF%BC%89%E2%91%A0.jpg
                            %E5%A5%88%E8%89%AF%EF%BC%88%E5%A5%B3%EF%BC%89%E2%91%A1.jpg
                            %E5%A5%88%E8%89%AF%EF%BC%88%E5%A5%B3%EF%BC%89%E2%91%A2.jpg
術前、術中、術後のレントゲン写真です。


ページのトップに戻る

 

2008年09月20日:14年ぶり

大泉学園で歯医者として開業して11年たちました。はやいものです。先日、以前まかされていた病院でいらっしゃってた患者さんが千葉から14年ぶりに来院されてびっくりしました。インプラント治療も現在、大泉学園近郊の方から練馬区内や遠くは浅草からホームページを見て来てくださる方もいらしゃいます。ありがたいことです。写真は下地島のサトウキビ畑です。バスから撮った写真ですが周りはすべてサトウキビです。
                              54540120.JPG

ページのトップに戻る

 

2008年09月19日:ピエゾを使ってソケットリフト

今週の木曜日にピエゾを使ってソケットからサイナスリフトをおこないました。槌打しなくてもいいので術者も楽ですし患者さんも楽に手術をうけられるので以前と比べてストレスがかなり軽減しました。2本のインプラントを埋入して周りに骨造成しましたが時間も早くおわることができました。

ページのトップに戻る

 

2008年09月17日:インプラントをつかって矯正

部分矯正をする際の固定源としてミニインプラントを使用しております。症例によっては、ワイヤーや床を使ったものより簡単で効果的に歯を移動することが可能です。この他にもミニインプラントはテンポラリーのインプラントとして使用されることもあります。現在3種類のミニインプラントを導入して使用しております。写真は上の奥歯の移動のためにインプラントを2本いれているものです。
                              %E5%B2%A1%E2%91%A0.jpg

ページのトップに戻る

 

2008年09月13日:入れ歯をいれていて顎が開かなくなった。

入れ歯をお使いになっていた患者さんです。顎関節が開きずらくなって来院されました。長い間に咬み合せが低くなってしまって関節に異常をきたしたようです。入れ歯は普段あまり入れていないとのことでインプラントをつかって咬み合せを作り直すことにしました。歯を失った右上の奥は骨があまりなかったので、サイナスリフト(骨造成術)をおこない、同時にインプラントを3本埋入しました。術後の腫れも痛みも思ったほどなかったそうです。
                              %E8%8A%B1%E5%9C%92%E2%91%A0.jpg
6ヶ月後にインプラントに歯を装着して、咬み合せを上げることで顎の調子も良くなるはずです。

ページのトップに戻る

 

2008年09月11日:残暑お見舞いもうしあげます。

朝夕、だいぶ涼しくなってきましたが、夏の疲れがまだのこっている方も多いと思います。見て癒される写真がありましたので載せてみました。下地島と伊良部島の間にかかっている橋の上から撮った写真です。この橋から、地元の子供たちが橋から飛び込むそうです。最初は川の河口かとおもっていましたが、川のような幅の海らしい?です。
                           54540121.JPG

ページのトップに戻る

 

2008年09月09日:入れ歯よりずっと咬めます。②

「入れ歯よりずっと咬めます。」のつづきです。下顎にインプラントを埋入されて、下の入れ歯が必要なくなりました。今回は上顎の左奥と前歯にインプラントを埋入されました。右奥のインプラントは前回サイナスリフトと同時に埋入して仮歯がいれられる予定です。これで上の入れ歯も必要なくなります。
                              %E5%A5%A5%E7%94%B0%E2%91%A1.jpg

ページのトップに戻る

 

2008年09月06日:1本の歯がなくなったらすぐにインプラントに

若い患者さんです。上の奥歯が虫歯になって放置していたため抜歯となりました。1本だけ歯がなくなったのですが、そのために咬み合せが変化し他の歯に悪い影響を及ぼすことをお話してしましたところ、インプラントをおいれすることになりました。私はいつも抜けている歯の少ない時期にインプラントをいれることをおすすめしています。治療費や治療期間が少なくてすむからです。この方はピエゾサージェリーを使用してサイナスリフトをおこない同時にインプラントを埋入しました。一番奥なので技術的にかなり難しい手術でしたがピエゾを使用することでかなり早く手術がおわりました。
                           %E5%B1%B1%E6%9C%AC%E2%91%A0.jpg

ページのトップに戻る

 

2008年09月03日:アメリカのステーキは美味しい?

インプラントの国際学会のうちあげでたべたヒレステーキです。「アメリカのステーキはどうかな?」と思って食べたのですが味もしっかりとしていて、あまみもあってなかなかおいしかったです。ソースも濃すぎ薄すぎずいいバランスで飽きずにたべられました。高層ビルの最上階のレストランで景色もすばらしかったためにみんな赤ワインがすすみすぎてかなり予算オーバーな夕食会たなりました。
                            07410126.JPG

ページのトップに戻る