新着情報

新着情報:2008年09月17日分

« 入れ歯をいれていて顎が開かなくなった。 | | ピエゾを使ってソケットリフト »

2008年09月17日:インプラントをつかって矯正

部分矯正をする際の固定源としてミニインプラントを使用しております。症例によっては、ワイヤーや床を使ったものより簡単で効果的に歯を移動することが可能です。この他にもミニインプラントはテンポラリーのインプラントとして使用されることもあります。現在3種類のミニインプラントを導入して使用しております。写真は上の奥歯の移動のためにインプラントを2本いれているものです。
                              %E5%B2%A1%E2%91%A0.jpg

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.mediwill3.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1264

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)