新着情報

新着情報:2008年11月分

« 2008年10月 | | 2008年12月 »

2008年11月20日:寒い季節には

だいぶ、寒くなってきました。寒い季節には体の暖まる食べ物がおいしいですね。牡蠣とかスープとかが本当においしい季節です。焼いた牡蠣とクラムチャウダーですが、バーべキュウした牡蠣と白ワインの相性がとくに良かったです。クラムチャウダーも見た目よりあっさりとしておいしかったです。美味しい食事と美味しいお酒は私のなによりのストレス解消法です。
                               07410192.JPG
                               07410194.JPG

ページのトップに戻る

 

2008年11月15日:5ヶ月後にはマグネットの入れ歯に(オーバーデンチャー)

上顎にインプラントを希望された患者さんです。2ヶ月のあいだに左右の奥歯にインプラントをいれられました。両方ともサイナスリフトと同時にインプラントをいれられております。5ヶ月後にインプラントの上にマグネットをつけて入れ歯を安定させます。インプラント4本でささえる入れ歯は、しっかりと咬むことができますし、はずれる心配もありません。この入れ歯をすでに使われている患者さんにお聞きするとなんでも咬めるとのことです。もうひとつの利点としては、治療費が少なくてすむということです。写真は左右にインプラントをいれた直後の写真です。術後の痛みや腫れはほとんどありませんでした。術中はピエゾサージェリーを今回も使用しております。
                            %E5%B7%9D%E7%94%B0%E2%91%A2.jpg

ページのトップに戻る

 

2008年11月11日:ピエゾをつかってサイナスリフト

今年になって5例目のピエゾをつかってのサイナスリフトです。かなり骨壁が厚かったため難易度は高いですが、ピエゾで安全にかつ短時間でサイナスリフトを終了しました。上顎の奥歯は一般的に骨が薄い場合がほとんどですので、上顎洞をさわって骨造成をすることになります。術後は腫れも痛みもあまりなかったとのことです。6ヶ月ごに歯がはいって再び咬むことができるようになります。
                              %E6%9D%91%E6%9C%A8%E2%91%A1.jpg

ページのトップに戻る

 

2008年11月08日:ハッピーバースデイ

10月と11月はうちのスタッフの誕生日が集中していています。私の誕生日も11月なので、いつも合同でお祝いしてもらっております。写真はカミタニのモカケーキです。4等分して食べましたが、クリームがくどくなく、スポンジもすごく柔らかなのでかるく食べることができました。フルーツもたくさんはいっていて、いつも見た目にもとてもきれいなケーキです。ただケーキを食べるだけですが、なんとなく病院の空気がなごむような気がします。
                             DSC_0898.JPG

カミタニさんいつもごちそうさまです。

ページのトップに戻る

 

2008年11月01日:難症例にインプラントは可能か?

下顎の奥歯が咬み合せの力と歯周病のために骨がまったくなくなってしまっています。下顎の下歯槽神経に接する程度まで骨吸収がすすんでおり、このままではインプラントは不可能です。あまりにも長い間歯を放置していたために、ここまで進んでしまいました。
                            %E5%AE%AE%E7%94%B0%E2%91%A0.jpg

歯を抜歯すると同時にPRPと人工骨を併用してソッケットプリザベーションをおこなって歯のまわりの骨の吸収をできるだけおさえております。
                            %E5%AE%AE%E7%94%B0%E2%91%A1.jpg
6ヶ月後にインプラントを埋入すると同時に骨の足りない部分にさらに骨造成をおこなっております。インプラントは下歯槽神経に近いですが、術前にCТで確認した位置にきれいにおさまっています。インプラントの周りはほとんど人工骨ですがしっかりと固定できました。術後の腫れや痛みも思ったより少なかったそうです。
                             %E5%AE%AE%E7%94%B0%E2%91%A2.jpg

ページのトップに戻る