新着情報

新着情報:2009年01月17日分

« 蔵王③ | | 美味しいイタリアン »

2009年01月17日:ピエゾサージェリー(上顎洞隔壁除去)

上の顎の奥歯の部分に骨が少ない場合は上顎洞の造骨が必要となります。ただ上顎洞には隔壁があり、その高さや幅によって手術の難易度が何倍も難しいものとなります。写真は10ミリの高さの隔壁をピゾサージェリーを使用してウォ―ルオフした部分から削除して、サイナスフロアエレべーションしたものです。近心部分はシュナイダー膜に穴があいたため、次回インプラント埋入時に骨造成します。この手術の難しさがわかる方はかなり症例をおもちの方だと思います。
                               %E9%95%B7%E8%B0%B7%E5%B7%9D%E2%91%A1.jpg
                               %E9%95%B7%E8%B0%B7%E5%B7%9D%E2%91%A2.jpg

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.mediwill3.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1563

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)