新着情報

新着情報:2009年05月21日分

« いつも奥歯に違和感がある。→すっきりしました。 | | 全く歯がなくても »

2009年05月21日:インプラントを入れてすぐに咬める。

かわうち歯科のかわうちです。練馬区でインプラント、審美歯科、矯正に特化して診療しております。
最近のインプラントは日進月歩で進んでおり、5年前とくらべてかなり変わってきております。今までは、インプラントを入れて3ヶ月から6ヶ月待って歯を入れていたものが、すぐに仮歯をいれて咬むことができるようになってきました。すべてのケースでできるということはないのですが、前歯1本であるとか、何本か同時に入れられる場合などですぐに仮歯をいれることができるようになりました。見た目にも機能的にもすぐに回復できるので、患者さんにとってはおおいに負担が減って、社会復帰も早くメリットがおおきい治療法です。仮歯と同様に仮のインプラントも使用されております。写真は総義歯の方に4本の仮のインプラントを入れた写真です。4週間ほどでとれましたが、今なら違う方法をとっていると思います。最終的には、インプラントの上にドルダーバーを付けた義歯を使っていただいております。2年ほど経過しておりますが、問題なく経過しております。

                            %E5%8A%A0%E8%97%A4%E3%82%BB%E3%83%84%E2%91%A1.jpg


                            %E5%8A%A0%E8%97%A4%E3%82%BB%E3%83%84%E2%91%A2.jpg

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.mediwill3.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1753

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)