新着情報

新着情報:2009年07月14日分

« 入れ歯がどうしてもダメな人のために | | ブリッジにしますか? »

2009年07月14日:犬歯がグラグラ

かわうち歯科のかわうちです。東京都練馬区でインプラント、審美歯科、矯正に特化して診療しております。犬歯がグラグラで来院された患者さんです。歯周病で犬歯の根の先まで骨がなくなっておりました。犬歯は前歯と奥歯の境目にある歯なのでブリッジでつないでもあまり予後が良くありません。前歯は物を咬みきるための機能を持ち、奥歯はものをつぶすための機能を持ち、お互いの力の方向が全く違うからです。今回、インプラントを骨の吸収した部分に入れてインプラントのネジの露出している部分は人工骨を使用して骨造成してあります。インプラントは残った骨にしっかりと固定されたので、3ヵ月後には歯が入って咬めるようになります。術後、腫れや痛みなどの不快事項もほとんどなく経過しております。写真はインプラント埋入直後の写真です。

                              %E9%AB%98%E7%94%B0%E2%91%A1.jpg

かわうち歯科では、インプラント、審美歯科、矯正についての無料相談をお受けしております。お気軽にご連絡ください。メールによるご相談も受付中です。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.mediwill3.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1813

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)