新着情報

新着情報:2009年07月15日分

« 犬歯がグラグラ | | 抜歯してインプラントをすぐにいれてすぐに咬みます。 »

2009年07月15日:ブリッジにしますか?

かわうち歯科のかわうちです。東京都練馬区でインプラント、審美歯科、矯正に特化して診療しております。よくある症例です。下顎の奥歯の根の治療のやり直しでどうしても治らない場合や歯根が割れたために2本ある根の1本を抜くことがあります。炎症はなくなりますが、残った根をいかしてブリッジにすると隣の歯を削ることになります。残った根も咬み合わせに耐えられるほど丈夫ではないのでせっかく入れたブリッジもあまり咬めないし壊れやすいものになります。今回は骨がだいぶ痛んでなくなっていたので骨造成(GBR)を同時におこなってインプラントを埋入しました。術後3ヶ月で昨日無事に歯が入りました。写真は術前の歯をへミセクションしたあとのものと、インプラント埋入直後のものです。

                              %E9%AB%98%E8%90%A9%E2%91%A0.jpg

                              %E9%AB%98%E8%90%A9%E2%91%A1.jpg

かわうち歯科ではインプラント、審美歯科、矯正の無料相談を承っております。お気軽にご連絡ください。またメールによるご相談も受付中です。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.mediwill3.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1815

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)