新着情報

新着情報:2009年07月17日分

« ブリッジにしますか? | | 歯根が割れて »

2009年07月17日:抜歯してインプラントをすぐにいれてすぐに咬みます。

かわうち歯科のかわうちです。東京都練馬区でインプラント、審美歯科、矯正に特化して診療しております。上下の多数歯のインプラントを埋入中の患者さんです。上の奥歯のサイナスリフトから初めて、今回最後の2本を埋入しました。右上の犬歯を抜いてインプラントをいれて骨造成を少ししたうえで咬み合わせに参加させました。左上は、小臼歯を抜いてピエゾサージェリーを使用してソケットリフトを行ったあと咬み合わせに参加させました。左右とも抜歯して即時(すぐに)にインプラントを埋入して即時に負荷(力をかける)させたケースです。術後、左側が少し違和感があった程度で腫れもありませんでした。仮歯が入っていますので術後も変わりなく食事をとることができます。今回のようにインプラント治療後すぐに元の状態に近いところまで回復できると患者さんにとって大変有益ではないかと思います。

                             %E5%B1%B1%E8%B0%B7%E2%91%A5.jpg

かわうち歯科では、インプラント、審美歯科、矯正についての無料相談を承っております。お気軽にご連絡ください。メールによるご相談も受付中です。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.mediwill3.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1816

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)