新着情報

新着情報:2009年07月29日分

« 咬みやすくなりました。 | | 審美歯科 »

2009年07月29日:大学病院で断られて。

かわうち歯科のかわうちです。東京都練馬区にてインプラント、審美歯科、矯正に特化して診療しております。数年前に大学病院でインプラントの相談をしましたところ、骨の幅が狭すぎて無理と言われた患者さんです。実際にCTで調べてみると狭いところで1ミリ、後ろの広い部分でも5ミリ位でした。前回はスプリットクレフトをピエゾサージェリーを使用して行い、インプラントを4本埋入しました。一番手前の部分だけは骨再生療法(GBR)をおこなって2回法でインプラントを入れることにいたしました。今回さらにGBRをおこなってインプラントを1本同時に埋入しました。写真は術直後のものです。前回いれた4本のインプラントは骨に十分な幅で覆われておりました。

                            %E9%96%A2%E2%91%A3.jpg

かわうち歯科ではインプラント、審美歯科、矯正の無料相談を承っております。お気軽にご連絡ください。また、メールによるご相談も受付中です。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.mediwill3.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1826

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)