新着情報

新着情報:2010年01月13日分

« サイナスリフト+ソケットリフト+ピエゾサージェリー | | 午前中のオペ »

2010年01月13日:抜歯即時インプラント

かわうち歯科のかわうちです。東京都練馬区にてインプラント、審美歯科、矯正に特化して診療しております。インプラントは抜歯した後しばらく待って埋入するのが一般的です。ただ、条件がある程度ととのえば、抜歯してすぐにインプラントを埋入することも可能です。そのほうが患者さんの負担も減ると思います。写真は歯根が破折したため、抜歯してインプラントをすぐに入れた症例です。インプラント埋入時にインプラントと抜歯した部分の骨との間に隙間があった場合は人工骨をいれて、必要な場合はメンブレンも使用します。抜歯即時インプラントをするためには、頬側の骨が残っていることも条件の一つですので、歯周病や他の炎症で骨がなくなっている場合は抜歯即時インプラントはできない場合もあります。

                             %E5%A5%A5%E7%94%B0%E2%91%A3.jpg

                             %E5%A5%A5%E7%94%B0%E2%91%A4.jpg


インプラントの隣の隣に抜歯即時いんぷらんとを埋入しました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.mediwill3.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1989

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)