新着情報

新着情報:2010年02月17日分

« チェック アンド チェック | | 咬みあわせの再構築 »

2010年02月17日:インプラント+磁石+入れ歯=咬みやすい入れ歯(無口蓋義歯)

かわうち歯科のかわうちです。東京都練馬区にてインプラント、審美歯科、矯正に特化して診療しております。総義歯の上顎が気持ち悪くてどうしても入れ歯がいれてられなかった患者さんです。下顎の入れ歯も動いて痛いし違和感があるとのことでした。お話をよくお聞きしてたら、インプラント4本で治療されたいととのことでしたので、上下の顎に2本ずつインプラントをお入れして磁性アタッチメントで義歯を支える治療方針でいくことにしました。2ヶ月の間に上下のインプラントを埋入して5ヶ月後に総義歯を装着しました。上顎は写真のように真ん中をくりぬいて無口蓋義歯としました。上下のインプラントに磁石が付いておりますのでしっかりくっ付いてはずれずらいし、かみ合わせても安定しております。術後3ヶ月ですが、痛みもなく上顎の義歯もつけていられるようになったそうです。写真は上顎の入れ歯と上下のインプラントです。とてもすっきりしていると思いませんか。

                             %E6%A3%AE%E7%94%B0%EF%BC%91.JPG


                              %E6%A3%AE%E7%94%B0%EF%BC%92.JPG

                              %E6%A3%AE%E7%94%B0%EF%BC%93.JPG

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.mediwill3.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/2047

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)