新着情報

新着情報:2010年04月分

« 2010年03月 | | 2010年05月 »

2010年04月30日:ゴールデンウィーク

かわうち歯科のかわうちです。東京都練馬区にてインプラント、審美歯科、矯正に特化して診療しております。ゴールデンウィークのお休みのお知らせです。5月1日土曜日から5月5日水曜日までお休みいたします。なお、5月6日はインプラントのオペのため、普通診療はおこなっておりません。誠にご迷惑をお掛けいたしますが、よろしくお願いいたします。


                              07410077.JPG


たのしいお休みとなるようお祈り申し上げます。

ページのトップに戻る

 

2010年04月28日:ホワイトニング②

かわうち歯科のかわうちです。東京都練馬区にてインプラント、審美歯科、矯正に特化して診療しております。ホワイトニングをはじめたスタッフを紹介します。オフィスホワイトとホームホワイトを平行しておこなっております。現在2日目ですが、見た目にも白さがわかるくらい白くなってきました。家で2時間くらい専用のトレイに薬を入れて頑張ってもらっています。効果が見えてくると頑張るモチベーションが上がってきますよね。DSC_0298.JPG
DSC_0301.JPG


オフィスホワイトの様子です。ホワイトニングの専用機械(最新型)でホワイトニング開始です。


                            DSC_0310.JPG


ホームホワイト用のトレイをつけたところです。この中に薬を入れて毎日ホワイトニングをします。
   


ページのトップに戻る

 

2010年04月26日:ホワイトニング

かわうち歯科のかわうちです。東京都練馬区にてインプラント、審美歯科、矯正に特化して診療しております。最近、ホワイトニングと審美歯科のために来院される患者さんが増えております。審美歯科はセラミックを使用したラミネートベニアやオールセラミッックでうつくしさを追求します。ホワイトニングは歯科医院でおこなうオフィスホワイトと自宅でおこなうホームホワイトを併用することで歯を白くします。本日、ホワイトニングの最新機種のデモをしてもらいました。スタッフがホワイトニングをしてもらいましたが、確かに2段階以上白くなりました。予想以上に効果がありそうです。写真はホワイトニング中の写真です。ホワイトニングの薬を光で活性化しているとこです。眩しいのでホワイトニング中はサングラスかタオルをおつけします。約40分ほど時間がかかります。


                            DSC_0299.JPG
  

あつくもなんともないそうですが、くちの中が日焼けサロンみたいですね。

ページのトップに戻る

 

2010年04月23日:これで旅行にも行けます。

かわうち歯科のかわうちです。東京都練馬区にてインプラント、審美歯科、矯正に特化して診療しております。上の前歯が5本なくなって、入れ歯を入れておられた患者さんです。大きな入れ歯が入っていて違和感があり、旅行にお友達と行けなくなったとのことでした。今回頑張ってインプラントで支えるブリッジを入れられました。これでまた、お友達と旅行に行けるとおっしゃっておりました。よかったですね。写真はインプラントの土台の部分とセラミックの歯を付けた状態のものです。


                               DSC_0277.JPG


                               DSC_0280.JPG


                          きれいに入りました。かなりすっきりしたとのことです。

ページのトップに戻る

 

2010年04月20日:オールセラミック(明るくてきれいですよ。)

かわうち歯科のかわうちです。東京都練馬区にてインプラント、審美歯科、矯正に特化して診療しております。最近のオールセラミックは本当にきれいです。色調が以前のセラミック(メタルモンド)に比べかなり明るくなりました。入れている術者も明るくなります。今回、犬歯の奥の歯にオールセラミックをお入れしました。同じ色調ですが、前歯よりも明るく感じます。歯の付け根も黒くなりませんし、いい感じです。

                           
                           DSC_0272.JPG


                  歯を付ける前の写真です。

                           DSC_0274.JPG
  


                       
                   オールセラミックを付けたあとの写真です。

ページのトップに戻る

 

2010年04月19日:きれいになりました。

かわうち歯科のかわうちです。東京都練馬区にてインプラント、審美歯科、矯正に特化して診療しております。前歯の色が気になって来院された患者さんです。左上の2本が気になるということでした。2本の歯にオールセラミックを入れることで、審美性の回復をしました。技工師さんと写真をやり取りしてここまできました。1度目は色もあっていなかったのと適合が悪かったので再度作り直しております。人の歯は1本の歯でも微妙に色の変化がありますので、左右の1本だけをあわせるのは意外と難しいのです。写真は術前と術後の写真です。微妙な色の変化を左右であわせてあります。


                             DSC_0196.JPG


                             DSC_0271.JPG

どうです。きれいになったでしょう。

ページのトップに戻る

 

2010年04月15日:遠くから来院されております。

かわうち歯科のかわうちです。東京都練馬区にてインプラント、審美歯科、矯正に特化して診療しております。遠くから来院されている患者さんです。左下の奥歯が歯根破折して地元の歯科医院で抜くしかないと診断されて来られました。レントゲンで見てみると確かに近心根(真ん中に近い根)が割れていて当日抜歯しました。歯肉の回復を待って1ヶ月後にインプラントを埋入しました。頬側の骨が炎症のためになくなっていましたので、同時にGBR(骨造成)もおこなってインプラントを埋入しました。歯槽中隔があるので埋入位置がずれやすいのですが、いい位置に埋入できたと思います。


                              %E8%A5%BF%E2%91%A1.jpg

ページのトップに戻る

 

2010年04月14日:奥様からのご紹介でインプラントに

かわうち歯科のかわうちです。東京都練馬区にてインプラント、審美歯科、矯正に特化して診療しております。ご夫婦のどちらかが当院でインプラント治療を受けられていて、そのご紹介でインプラント治療を受けられる方がたくさんいらっしゃいます。この患者さんも奥様のご紹介でインプラント治療を選択されました。右下のブリッジが壊れたので咬めないということでした。CTをお撮りすると骨が大きくなくなっておりましたので、骨造成(骨をふやす)を同時におこなってインプラントを埋入いたしました。写真は上部構造をお入れした後、きちんと入っているか確認するために撮ったレントゲン写真です。これで右側も咬めるようになって楽になります。お疲れさまでした。治療費はインプラント2本で60万円+骨造成8万円で合計68万円(消費税別)でした。治療期間は約3ヶ月です。


                               %E7%A3%AF%E7%9B%AE%E2%91%A2.jpg 


インプラントと上部構造がピッタリとあっていることがわかります。インプラントも骨とオステオインテグレーションしていて、いい状態です。

ページのトップに戻る

 

2010年04月12日:歯のない状態から8本のインプラントブリッジへ②

かわうち歯科のかわうちです。東京都練馬区にてインプラント、審美歯科、矯正に特化して診療しております。前々回のつづきです。歯の全くない状態からサイナスリフトを左右の臼歯部におこない、前歯部は骨造成(GBR)をおこなってインプラントを8本埋入いたしました。写真はインプラントブリッジ装着後のレントゲン写真と口腔内写真です。入れ歯とちがってとても装着感がいいのとかなりよく咬めるはずです。時間はかかりましたが、ゴールまでたどりつくことができました。本当にお疲れ様でした。


                            %E4%B8%8A%E5%9D%AA%E2%91%A7.jpg
  


左右に8本のインプラントが入っております。白く写っている部分は骨造成(骨を増やした)した部分です。

                            DSC_0244.JPG

                             DSC_0246.JPG

口腔内写真です。とてもスッキリしていると思いませんか。

ページのトップに戻る

 

2010年04月08日:右側にもインプラント

かわうち歯科のかわうちです。東京都練馬区にてインプラント、審美歯科、矯正に特化して診療しております。本日は左に6本のインプラントを入れられた患者さんが右側に1本インプラントを追加しました。骨造成を同時に行いましたので、思ったより時間がかかって約1時間くらいかかりました。写真はインプラント埋入直後のレントゲン写真です。インプラント治療を受けられた方は次の治療もインプラントを選ばれる方が大変多いようです。お疲れ様でした。


                              %E5%AE%A4%E5%B2%A1%E2%91%A5.jpg

ページのトップに戻る

 

2010年04月07日:無歯顎から8本のインプラントブリッジへ

かわうち歯科のかわうちです。東京都練馬区にてインプラント、審美歯科、矯正に特化して診療しております。無歯顎から8本のインプラントをいれてブリッジを装着しました。下顎はインプラントにドルダーバーを付けたうえに義歯を入れられております。今回、上の顎は取り外しでない歯を入れられたいとのことで頑張っていただきました。写真は装着前のブリッジと口腔内写真です。上顎はかなりすっきりしたとのことです。


                           DSC_0239.JPG


                            DSC_0243.JPG

          

ページのトップに戻る

 

2010年04月06日:串焼き

かわうち歯科のかわうちです。東京都練馬区にてインプラント、審美歯科、矯正に特化して診療しております。日本でいうところの串焼きは焼き鳥や焼きトンが主ですが、トルコなどでは、羊の肉を串に刺してグリルしたものが出ます。羊も香辛料をつけてうまく調理すれば、結構いけます。写真は羊の串焼きと赤ワインです。さっぱりとした赤ワインに良く合います。塩煮された冷たい牛タンにもよく合います。結局飲みすぎてしまいがちです。

                           DSC01262.JPG


串焼きです。美味しそうでしょう。内側は少しだけレアになっています。

                            DSC01260.JPG


ミディアムボディーなのに飲みやすく、気をつけないとドンドン入ります。


ページのトップに戻る

 

2010年04月05日:歯根破折と歯根穿孔

かわうち歯科のかわうちです。東京都練馬区にてインプラント、審美歯科、矯正に特化して診療しております。歯を失う原因として思い浮かぶのは虫歯や歯周病でしょうが、意外と多いのが歯根破折と歯根穿孔です。歯根破折とは読んで字のごとく歯根が割れている状態です。歯根が割れると生体は歯を異物とみなして、外に出そうと炎症がおこります。歯根穿孔は歯根に穴があいて、これも炎症が起こってしまいます。写真は歯根破折と歯根穿孔のそれぞれの写真です。どちらも長い間はっきりと原因がわからなかったのですが炎症が消退しませんでした。こういった場合は歯肉は開いてみるとはっきりわかります。2人の患者さんはともにインプラントを選択されましたので、歯を抜歯してインプラント治療を開始しております。DSC_0235.JPG

ななめに破折線がはしっています。歯周ポケットはこの線をこえて下までできてしまいます。

                              DSC_0237.JPG

  
                                                             
                                                    

歯根穿孔です。


                                 

                      

ページのトップに戻る

 

2010年04月03日:桜満開と東京タワー

かわうち歯科のかわうちです。東京都練馬区にてインプラント、審美歯科、矯正に特化して診療しております。私が毎日通勤しております大泉学園通りの両側は桜並木で桜のトンネルになっていてとてもきれいです。いつもはあるいて帰りませんが、この時期だけは缶ビール片手にあるいて帰ることもあります。寒くも暑くもなくちょうどいい季節ですしね。ライトアップされた夜桜もきれいです。写真は東京タワーの一番きれいに見える場所といわれるところから撮った写真です。最近スカイツリーにばかり話題がいってますが、まだまだ東京の夜景にはなくてはならない存在ですよね。


                              DSC01324.JPG

ページのトップに戻る

 

2010年04月01日:抜歯即時負荷インプラント

かわうち歯科のかわうちです。東京都練馬区にてインプラント、審美歯科、矯正に特化して診療しております。本日はインプラントのオペ日です。右上の小臼歯に土台が入っていて以前より歯周ポケットが改善されなかった患者さんです。レントゲンをよく見ると土台が歯根をつきぬけているようです。患者さんに状態をご説明したところ、インプラント治療を選択されました。炎症が大きくなる前に決断されましたので、歯根の周囲の骨はなんとか保存されておりました。インプラントと骨の隙間は人口骨をいれてメンブレンもしいて終了です。埋入時のトルクも十分でしたので、今日は仮歯までお入れしました。8週間は強く咬めませんが審美的には問題ないと思います。写真はインプラント埋入直後のレントゲン写真です。手術時間は1時間程度です。患者さんも途中でおやすみになっていて順調に終了しました。


                           %E5%8D%83%E8%91%89%E4%BF%A1%E5%AD%90%E2%91%A1.jpg


犬歯の後ろに入っているのがインプラントです。狭い部分なのでちょっと窮屈ですが、うまく入っていると思います。

ページのトップに戻る