新着情報

新着情報:2010年06月14日分

« 抜歯即時埋入インプラント+仮歯+骨造成 | | 抜歯即時インプラント »

2010年06月14日:サイナスリフト2回法でインプラント

かわうち歯科のかわうちです。東京都練馬区にてインプラント、審美歯科、矯正に特化して診療しております。以前サイナスリフトを行い2回法でインプラントをいれられた患者さんです。サイナスリフトも症例を重ねると、シュナイダー膜の厚さから1回法ではなく、2回法にしたほうが良いと思われる場合があります。今回、うまくシュナイダー膜は剥離できたのですが、膜が薄いので、テンションをもう掛けられないと判断して2回法としました。患者さんの治療期間は長くなりましたが、無事上部構造(歯)を入れられました。左上の奥歯にお入れしたインプラントの周りの白い部分がサイナスリフトした人口骨です。自家骨だけだと溶けてなくなることもありますので、人工骨と併用したほうが成績がいいといわれております。

                           %E6%9F%9A%E8%8A%B1%E3%80%80%E9%A1%9E%E5%AD%90%E2%91%A4.jpg

これだけ骨ができれば、問題ないでしょう。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.mediwill3.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/2159

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)