新着情報

新着情報:2010年06月16日分

« サイナスリフト2回法でインプラント | | 低予算のインプラント(1本全てで20万円) »

2010年06月16日:抜歯即時インプラント

かわうち歯科のかわうちです。東京都練馬区にてインプラント、審美歯科、矯正に特化して診療しております。ブリッジを支える歯の根が割れたために抜歯になった患者さんです。前歯ですので抜歯してなくなると困りますから、抜歯してすぐにインプラントをお入れして、仮歯までお付けしました。同時に骨の吸収している部分は骨造成(GBR)をしました。8週間は強く咬まないように注意します。5ヶ月後にセラミックのブリッジを入れて終了です。治療期間中に歯がない期間はありません。これなら日常生活に支障はないはずです。写真は順に術直後のレントゲン写真、インプラントの土台部分、セラミックのブリッジを入れたところです。

                             %E9%88%B4%E6%9C%A8.jpg


                             DSC_0326.JPG

                             
                              DSC_0347.JPG

セラミックがきれいに入りました。発音も咬みあわせも問題ありません。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.mediwill3.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/2161

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)