新着情報

新着情報:2010年10月分

« 2010年09月 | | 2010年11月 »

2010年10月29日:インプラント出張オペ

かわうち歯科のかわうちです。東京都練馬区にてインプラント、審美歯科、矯正に特化して診療しております。昨日は福島県二本松市でインプラントのオペをしてきました。サイナスリフトと同時のインプラント埋入です。ピエゾを使ってウォールを開けてシュナイダー膜を剥離してインプラントを埋入時に穴があいたのですが、コラーゲン膜を使ってリカバーして慎重にインプラントを入れました。インプラントの頬側にも造骨してメンブレンを骨膜縫合したのでおよそ2時間くらいの治療時間となってしましまた。大変お疲れ様でした。

ページのトップに戻る

 

2010年10月27日:抜歯してすぐにインプラントと仮歯を

かわうち歯科のかわうちです。東京都練馬区にてインプラント、審美歯科、矯正に特化して診療しております。先日抜歯してすぐにインプラントと仮歯をお入れした患者さんです。上顎ですので、5ヶ月の治癒期間をまって上部構造(セラミックの歯)を装着しました。術後も仮歯をすぐにお入れしたので、今回はかなり快適だったとのことでした。歯肉の状態も非常に良く自然な感じで仕上がりました。セラミックの技工はシンワ歯研の小川技工士です。きれいな仕上がりです。
                           %E5%AE%87%E7%94%B0%E5%B7%9D%E3%80%80%E7%AF%80%E5%AD%904.jpg


                           DSC_0430.JPG

明日はインプラントのオペ日です。福島県二本松市に出張インプラントオペに出ますので不在となります。ご迷惑をお掛けいたしますが、よろしくお願いいたします。

ページのトップに戻る

 

2010年10月23日:まずは下顎にインプラント

かわうち歯科のかわうちです。東京都練馬区にてインプラント、審美歯科、矯正に特化して診療しております。歯周病と歯根破折で来院された患者さんです。左の上下の奥歯にずっと違和感と腫れがあったそうです。レントゲンで診ると歯根の破折と歯周病がともにあって歯を残すことは不可能でしたので、患者さんにインプラント治療をお奨めして同意をえました。今回、下顎に骨造成と同時にインプラントを2本埋入いたしました。奥側のインプラント埋入部位は骨が大きく吸収していて、インプラントの周りはほとんど人工骨です。インプラントの下の3ミリくらいの部分で固定されている状態です。次回は上をサイナスリフトと同時にインプラント予定です。頑張ってください。

                               %E5%B1%B1%E6%9C%AC%E6%B8%85%E6%B1%9F%E2%91%A1.jpg

ページのトップに戻る

 

2010年10月22日:ジェット ストリーム

かわうち歯科のかわうちです。東京都練馬区にてインプラント、審美歯科、矯正に特化して診療しております。ジェット ストリームという名前を聞くとなんとも懐かしいような気持ちでいっぱいになります。大学を卒業して医局に残ったのですが、1年目は1年間来る日も来る日も技工室で昼間に治療した歯の技巧物を自分たちで製作します。学生の講義の手伝いや研究の手伝いもしますからジェット ストリームが聞こえるまでみんなで技巧をしておりました。ジェット ストリームが聞こえる時間になると大学のコンプレッサーが完全に止まってしまうので技工作業ができなくなるから帰るわけですが、ジェット ストリームのラジオの音はいまでもはっきりと頭のなかに残っていて、そのころの思い出がよみがえってきてとても懐かしく思えるのです。チキンライスの出前をいつも食べながら朝から夜遅くまで大学いたのですが、不思議と思い出すのは楽しい思い出ばかりです。

ページのトップに戻る

 

2010年10月20日:6週連続サイナスリフトへ

かわうち歯科のかわうちです。東京都練馬区にてインプラント、審美歯科、矯正に特化して診療しております。明日はインプラントのオペ日です。明日は下顎にインプラントをされる方が2名来られます。来週から6週連続でサイナスリフトの予定の患者さんが続きます。上顎は骨の量が少ないのでサイナスリフトという骨の量を増やす処置が必要となることが多いのですが、今回のようにラテラルウォールからのサイナスリフトが並んだのははじめてです。インプラントの治療のなかでは、結構神経を使う処置なので、できるだけ午前中にサイナスリフトを行います。全力で頑張るつもりです。写真はサイナスリフト後にインプラントを埋入した症例です。

                              %E6%9D%91%E9%87%8E%E2%91%A6.jpg

かわうち歯科ではインプラント、矯正についての無料相談を承っております。メールによるご相談も受付中です。お気軽にご連絡ください。

ページのトップに戻る

 

2010年10月15日:インプラントオペの時間短縮

かわうち歯科のかわうちです。東京都練馬区にてインプラント、審美歯科、矯正に特化して診療しております。6年前に下顎のインプラント治療をされた患者さんです。残っている歯が3本保存不可能となって今回インプラントを3本足すこととなりました。患者さんは75歳になられたので手術時間をできるだけ短縮して負担の掛からないインプラントオペとなるように心がけました。左上だけは骨の吸収量が多くて骨造成と同時の埋入となりましたが、3本で1時間弱で終了しました。今日、消毒に来られて「今回は先生、楽でした。」とおっしゃっておりました。大変お疲れ様でした。

                               %E4%B8%B8%E5%B1%B1%E9%9B%85%E5%AD%90.%E2%91%A5.jpg

ページのトップに戻る

 

2010年10月13日:インプラントのメインテナンス

かわうち歯科のかわうちです。東京都練馬区にてインプラント、審美歯科、矯正に特化して診療しております。インプラント治療はインプラントを入れて、歯(上部構造)が装着されたら治療としては終了ですが、その後のメインテナンスがとても大切です。ご自分の歯と同様に歯垢や歯石を取り除いたり、かみ合わせのチェックをすることでインプラントの予知性(長持ちすること)が高まるのです。一年に3回から4回のメインテナンスを受けられている方は何か問題がおきてもすぐに対処しますので、問題が大きくなることはあまりありません。是非、メインテナンスを受けましょう。写真はインプラント装着3ヶ月後のメインテナンス時に撮ったレントゲン写真です。今のところ何の問題もなく経過しております。今は咬めなかった左側(インプラント側)で主に食べられているそうです。

                              %E7%AB%8B%E5%B1%B1%E2%91%A3.jpg

ページのトップに戻る

 

2010年10月08日:インプラント治療期間の短縮

かわうち歯科のかわうちです。東京都練馬区にてインプラント、審美歯科、矯正に特化して診療しております。インプラント治療期間は下顎で3ヶ月、上顎で6ヶ月とされてきました。その理由としてインプラントと骨がしっかりと結合するまでは、かみ合わせの力をかけられないということでこのような治療期間が必要であるとされてきました。最近のインプラント治療は条件がよければ下顎で2ヶ月半位で歯(上部構造)を取り付けることもあります。上顎の場合も5ヶ月位に治療期間が短くなってきております。患者さんに「そろそろ、歯をつけますよ。」とお話すると、「大丈夫ですか?」とお聞きになりますがしっかりと初期固定ができていて骨造成の必要がない場合は大丈夫だと思います。写真は7月の終わりにオペをされた患者さんです。10月のはじめにインプラント治療がおわりました。レントゲン上ではきれいにオステオインテグレーションしております。


                             %E7%94%B0%E4%B8%AD.jpg

ページのトップに戻る

 

2010年10月04日:お神輿

かわうち歯科のかわうちです。東京都練馬区にてインプラント、審美歯科、矯正に特化して診療しております。先日の土曜日と日曜日に大泉学園の北野神社の例大祭があってお神輿を担いできました。もう10年くらいかついでおりますが、この神輿は年々人が増えてきて400人位でお神輿を順番にかついでいきます。宵宮も含めて2日間お神輿がでますが、商店街から神社までは人気があって担ぎたくても担げない状態になります。最後の宮入は本当に壮観です。周りからみると何が面白くてと思うかも知れませんが、やめずに担いでいるのは、頭の中を空っぽにして担いでいる爽快感と、お神輿を中心にみんなで感じる一体感があるからかもしれません。ただ、日ごろの運動不足から、今日は足腰肩が痛くて筋肉痛です。

ページのトップに戻る