新着情報

新着情報:2010年10月13日分

« インプラント治療期間の短縮 | | インプラントオペの時間短縮 »

2010年10月13日:インプラントのメインテナンス

かわうち歯科のかわうちです。東京都練馬区にてインプラント、審美歯科、矯正に特化して診療しております。インプラント治療はインプラントを入れて、歯(上部構造)が装着されたら治療としては終了ですが、その後のメインテナンスがとても大切です。ご自分の歯と同様に歯垢や歯石を取り除いたり、かみ合わせのチェックをすることでインプラントの予知性(長持ちすること)が高まるのです。一年に3回から4回のメインテナンスを受けられている方は何か問題がおきてもすぐに対処しますので、問題が大きくなることはあまりありません。是非、メインテナンスを受けましょう。写真はインプラント装着3ヶ月後のメインテナンス時に撮ったレントゲン写真です。今のところ何の問題もなく経過しております。今は咬めなかった左側(インプラント側)で主に食べられているそうです。

                              %E7%AB%8B%E5%B1%B1%E2%91%A3.jpg

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.mediwill3.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/2242

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)