新着情報

新着情報:2010年11月09日分

« 82歳でインプラントを | | 上顎にもインプラントを »

2010年11月09日:抜歯即時インプラント

かわうち歯科のかわうちです。東京都練馬区にてインプラント、審美歯科、矯正に特化して診療しております。5月に抜歯即時インプラントをされた患者さんの治療が終わりました。犬歯を抜歯してすぐにインプラントを埋入して仮歯までお入れしました。途中で仮歯とインプラントの土台の接合部で炎症を一度おこしましたが、それ以外はほとんどなにも起こらず、上部構造(白いセラミック)を付けて治療が終了しました。この歯を抜く原因となった歯根破折は強いブラキシズムによるものと考えられますので、夜はスプリントを着用していただくようになると思います。写真は上部構造装着後に確認のためにとったレントゲン写真です。骨造成した部分も問題ないようです。

                               %E6%9F%B4%E7%94%B0%E6%B2%BB%E4%BB%A3%E2%91%A3.jpg

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.mediwill3.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/2261

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)