新着情報

新着情報:2011年02月分

« 2011年01月 | | 2011年03月 »

2011年02月24日:午前のオペはソケットリフト

かわうち歯科のかわうちです。東京都練馬区にてインプラント、審美歯科、矯正に特化して診療しております。本日の午前のオペは上顎の一番奥のところにインプラントを1本埋入いたしました。骨の量が少しだけ足りなかったのでピエゾを使用して、サイナスリフトを行いました。最近はある程度までインプラントホールを形成したあとで挙上することにしております。このほうが早いし楽だからです。上顎の奥は見えないことが多くやりずらいのですが、1時間位で終了しました。大変お疲れ様でした。

                           %E6%9D%91%E5%B1%B1%E6%98%8C%E5%AD%902.jpg


午後からのオペも頑張ります。かわうち歯科では、インプラント、審美歯科、についての無料相談を承っております。お気軽にご連絡ください。

ページのトップに戻る

 

2011年02月17日:骨造成

かわうち歯科のかわうちです。東京都練馬区にてインプラント、審美歯科、矯正に特化してしんりょうしております。歯根に穴が開いていて腫れや痛みをくりかえしていた患者さんです。一度、根の治療をさせていただいたのですが、症状が改善しないのでインプラントを選択されました。長い間炎症がありましたので、頬側の骨はほとんどなくなっておりました。インプラントと骨がくっ付いている部分は3割ほどであとは人工骨です。久々の大きな骨造成となりました。2回法で待ってインプラントを埋入するほうが多いのですが、しっかりと固定できたので同時に埋入しました。4ヶ月くらい待って歯をつける予定です。

                            %E4%BD%90%E8%97%A4%E7%B6%BE%E4%B9%83%E2%91%A1.jpg


かわうち歯科ではインプラント治療の無料相談を承っております。またインプラントの出張オペも承っております。お気軽にご連絡ください。

ページのトップに戻る

 

2011年02月15日:抜歯即時埋入して仮歯まで

かわうち歯科のかわうちです。東京都練馬区にてインプラント、審美歯科、矯正に特化して診療しております。以前に下顎にインプラントをされた患者さんです。今回、上顎の歯の歯根が割れたため、残すことができなくなりました。前歯なので抜歯してインプラントを入れて、骨造成を同時に行い仮歯をお入れしました。長い間炎症がつづいていたので、骨の吸収が大きくほとんど根の先端まで骨がなかったのですが、隣にもインプラントを入れることで連結して仮歯を入れました。写真は術直後のレントゲン写真です。8週間は強く咬めません。5ヶ月~6ヶ月でまた咬めるようになるはずです。お疲れ様でした。

                               %E9%A0%88%E6%B0%B8%E2%91%A6.jpg

ページのトップに戻る

 

2011年02月14日:二本松でインプラントを

かわうち歯科のかわうちです。東京都練馬区にてインプラント、審美歯科、矯正に特化して診療しております。先日の木曜日に二本松市に出張してインプラントのオペをして来ました。午前中がサイナスリフトと同時埋入でインプラントを2本埋入して、午後は前回上顎にサイナスリフトをした方の下顎に骨造成と同時にインプラントを2本埋入しました。オペ後にインプラント相談の方とお話をして終了です。その後、お二人とも順調に経過しているそうです。今回はprpも用意してピエゾも送っていたのでオペは順調に終わりました。これで5ヶ月~6ヶ月後にまた咬めるようになります。お疲れ様でした。

ページのトップに戻る

 

2011年02月05日:サイナスリフト+ソケットリフト

かわうち歯科のかわうちです。東京都練馬区にてインプラント、審美歯科、矯正に特化して診療しております。先日のインプラント手術のレントゲン写真です。サイナスリフトを前回行ったのですが、予定どうりの骨量が得られなかったので、同時埋入をやめて今回ソケットリフトを追加してインプラントを埋入いたしました。少し短めで直径の大きいインプラントを2本埋入しました。これで5ヶ月後に入れ歯から卒業です。
                             %E7%AB%B9%E9%87%8E%E2%91%A4.jpg

ページのトップに戻る

 

2011年02月03日:インプラントのオペ2件

かわうち歯科のかわうちです。東京都練馬区にてインプラント、審美歯科、矯正に特化して」しんりょうしております。本日木曜日は手術日です。午前中は前回サイナスリフトをしたのですが、シュナイダー膜が裂けたので骨造成が不十分だった患者さんのインプラント埋入です。CTを再度とって再挑戦です。今回はラテラルからではなく、骨造成した部分にさらにソケットリフトをしてインプラントを2本埋入しました。このほうが患者さんに負担が少ないからです。ピエゾを使用しておりますがかなり慎重な操作が必要になります。午後は前歯部の抜歯即時インプラントを2本埋入予定です。頬側に骨造成したあとに仮歯までお入れするので時間がかかります。仮歯がなければ短時間で終了しますが、できるだけ自然にそしてかみ合わせのときにあたらないようにするのは意外と難しい作業なのです。午後も頑張ります。

ページのトップに戻る