【第7話】ED治療を行って良かったと感じた人の体験談

ED治療をはじめてみて

こんにちは。
先日初めてユーチューバーに遭遇いたしました。
名は知りませんが、元気よくカメラに向かってあいさつをしている風景はまさに芸能人並み。
とてもエネルギッシュな男性2人で、楽しく撮影をしていましたね。
ああいう若い世代の活力を見ると、40代後半の私も心なしか元気をもらった気になるな~と感じた佐々野です。

突然ですが、ED治療をそのまま野放しにしている人いませんか?
EDは自然治癒する病気ではありません。
医療の力に頼るべき病気であり、きちんと治療できるものでもあるんです。

今回は、ED治療をスタートして良かったと感じた人の体験談を紹介していこうと思います。
これからED治療をスタートするべきか否か、ED治療って怖いんじゃないの?と勘違いしている人は必見です。

ED治療を「怖い」と感じている人はたくさんいる

ED治療は怖いのか
実は、ED治療を怖いと感じている男性はたくさんいます。
とあるクリニックの調査によると、通院する前に抱えていた不安が大きかったという人は多いという結果に。
下記はその調査の詳細です。

【治療を始める前に感じている不安の例】

通院して相談するのが恥ずかしい 50%
治療法が分からないから怖い 30%
看護婦がいると思うと通えない 25%
誰かにバレてしまうのではという恐怖 22%

ED治療はネガティブなイメージがつきまといがちです。
というのも男性は基本的にプライドが高く、意外にも性的な相談となると小心者になりがちです。
そのため「相談するのが恥ずかしい」といった不安を抱えてしまうのです。

恥ずかしいと思ってしまうのも無理はありません。
「自分だけこんな病気になって」と自分を責めている人もいれば、性的な悩みを抱えていると思われたくないと感じている人もいるからです。

しかし、先ほども記述したようにEDは放置したからといって簡単に治癒する病ではありません。
そのため、自分のネガティブ思考から生まれる不安を取り払って勇気のある一歩を踏み出すことが非常に大切なんです。

ED治療を受けるきっかけは?

ネガティブ思考からED治療を受けるきっかけは一体何なのでしょうか?
詳しい体験談をもとにチェックしていきましょう。

【例1】自信を取り戻すために

20代後半の頃に当時婚約していた彼女からの妊活攻撃がひどく、心因性EDを発症。
それまでは普通の人と同じく勃起していたのに、ある日を境にぱったりと勃起しなくなってしまった。
妊活ができないと知られると、婚約も破棄された。こんな人生最悪だと自分を責めるばかりだった。
でもやっぱりどこか納得できなくて、自分の自信を取り戻すためにED治療を受けてみることにした。
不安だったし、なにより通院が本当に恥ずかしかった。
でも処方されたバイアグラを飲むと、見事に勃起。翌々日にもう一度飲むと、また勃起。
今ではクリニックの常連になり、主治医へと気軽に相談できるようにもなった。
自信も取り戻して、新しい彼女ができたよ。

【例2】カップル間の関係を修復するために

日々の社畜生活、家族からの早く結婚しろという圧からEDを発症しました。
彼女が隣にいて性欲が湧くけど、イチャイチャしても勃起しないことが判明したんです。
これまで普通に勃起していた自分のイチモツが急に音沙汰がなくなり、とにかく焦りました。
1回目は完全に不発、2回目は頑張って勃起したけど中折れというふうに続き、とうとう彼女が私の浮気を疑い始めたんです。
そんなことはないと全否定しても納得してくれず、これは結果で証明しないといけないと思い近くにあったクリニックへ。
処方してもらったのはバイアグラ。
最後のチャンスと心に決め、使用方法を忠実に守り、いざ本番へ挑んだところ無事に成功しました。
彼女も満足したような様子だったし、事情はきちんと説明しました。やっぱり話し合いが必要だったのか、彼女のほうも疑って悪かったと謝罪してくれました。
バイアグラは手放せそうにありません。

上記で挙げた例はほんの一部。
その他にも、不妊治療を解決するためだったりEDが原因で恋人と別れてしまったりといったキッカケを持つ男性もいます。
中には恋人から服用を勧められたというケースもあるようです。

ED治療を受けた8割以上の人が「良かった」と感じている

ED治療を受けて良かった

「治療は怖いと思っていたけど受けて良かった」と言って、ED治療を卒業していく人を数多く見てきました。
医療助手時代の私は、その言葉を聞いてこちらまで嬉しくなったのを未だに覚えています。

とあるクリニックの調査によると、ED治療を受けた結果「良かった」と感じている人は、なんと8割以上にものぼることが判明。

治療を受ける前は、不安に思っていたこともいざ治療をスタートすると「不安に感じる必要はなかった」と心境の変化が訪れる人もいます。

男性にとってED治療は人生の中でのビッグイベントになり得ます。
そのためなかなか勇気のある一歩が踏み出せない人も。
しかし、実際の治療はなにも怖くないんです。

これからED治療を受ける人、またはED治療が怖いものだと認識している人は気軽に医師へと相談しにいきましょう。


PAGE TOP